結婚相談所のホームページ制作!作って終わりじゃない【集客できるコンサル付き】

HP集客


こんにちは!

結婚相談所の集客が得意なウェブ屋の橋本(@web_ya2021)です!



結婚相談所を起業すると「ホームページ」を制作すると思いますが、何のために作るのか分かりますか?

そして制作業者はピンキリで格安で作ってくれるところもあれば、100万円以上かかる業者もあります。

今回は結婚相談所のホームページを制作する際の注意点と、作る理由についてお話しします。

この記事でわかること
  • 結婚相談所のホームページを制作する意味
  • ホームページ制作業者を選ぶ時の注意点
  • 失敗しないホームページ作り


私はいろんな事業を展開しており、現在3つのホームページを持っています。

全て違う業者に依頼したことで、それぞれのメリットデメリットを発見しましたので、実体験を例にして分かりやすくお伝えしたいと思います。



【著書プロフィール】

橋本美幸(@web_ya2021

Webコンサルサービスを提供するウェブ屋代表。

高卒で保険会社、エステサロン、フィットネスジムと職を転々とし、25歳で結婚相談所を起業。

現在はYouTubeチャンネル登録合計7万人以上の婚活チャンネルを抱え、WEBマーケティング、WEBコンサルタントとして活動中。



個人事業主の方に向けて、お金をかけずに集客できる方法を7回にわたってお伝えしています。

専門用語は使わずお届けしていますので、初心者〜中級者の方にオススメです。

LINEで無料WEB集客方法を受け取る。

なぜホームページを作るのか?

なぜ結婚相談所のホームページを作るのか?

意外にホームページを作る理由を知らない人がいます。

みんな作っているから、なんとなく持っているとカッコいいから、そんな理由で目的がないまま作ってしまうと大変です。


ホームページを作る目的は、「信頼を得るため」に他なりません。


ブログやSNSで自社を宣伝したとして、真剣にあなたのサービスを利用するか検討している人は、必ず下記項目に目を通します。

・会社概要
・サービス一覧
・料金プラン
・代表紹介
・問い合わせ



SNSだと過去情報まで永遠遡って探す必要があり、ブログだと大量にある記事の中から探す手間が発生します。

そのユーザーの手間を省き、見たいものをサッサッサッ!と視覚的に見れるようにしたのがホームページです。


100円のペンを買うのにホームページをチェックすることはありませんが、高額なサービスや商品を買う際は確認すると思います。

結婚相談所もまた顧客単価の高いビジネスになるので、お客様は慎重です。


だから、どんな会社が運営していて、どんな人が代表なのか?

料金プランは明確で、後付けオプションを大量に提示されないか?隅々までチェックします。


そもそもホームページがなければ「作るお金さえないの?」と疑問を持たれてしまい、比較対象から外れます。

・ユーザーにストレスなく欲しい情報を提供するため。
・ホームページはあるのが当たり前、なければ不信感に繋がる。



ホームページ制作をする際の注意点

ホームページ制作をする際の注意点

結婚相談所のホームページを作ってもらおうと調べていくうちに、こんな疑問が湧いてくると思います。


ホームページ制作業者は山のようにあって、5万円程度で作ってくれるところから50万円以上かかるところまで…

何がどう違うのか分からないし、詳しいことは「要見積もり」になっているけど、問い合わせるほどじゃないしなぁ…

あー!めんどくさい!この際自分で作ってしまおうか!


と、ヤケクソになりがちです。


そこで、格安業者と高額業者の違い、そしてメリットデメリットをまとめました。



「結婚相談所の新規会員を1ヶ月で10名増やす方法」

【婚活ビジネス】1ヶ月で新規会員を10名増やす方法


ホームページ格安業者

ホームページ格安業者

ここでは、5〜10万円程度でホームページを制作してくれる業者のことをさします。

ホームページ格安業者のメリット

安い!とにかく安い!

これが一番分かりやすいメリットですね。


その他はこれ。

ホームページ格安業者のメリットまとめ

・納品までが早い
・格安だけどそれっぽいホームページを持てる
・WebデザインやSEOの知識があれば問題ない


ホームページ格安業者のデメリット

ホームページに入れる文言、写真、デザイン構成など、ほぼ全てを自分で準備する必要がある。

もしくは、ホームページのフォーマットがあらかじめ決められていて、その枠に入れ込んでいくスタイル。


安いということは、大量受注しても回る体制が整っているということなので、簡単にできる定型ホームページの場合がほとんどです。


クライアントが写真や原稿をそのフォーマットに入れていくので、その企業の思いや方向性をヒアリングして形にするWebディレクターもいません。


業者が用意しているフォーマットにクライアントが挿入する、という流れになるのでこれだけ安い価格で提供しても成立します。

ホームページ格安業者のデメリットまとめ

・フォーマットが決められている
・サーバー代など月額料が3000〜6000円かかるケースが多い
・SEO対策はされないことがほとんど
・アドバイスは皆無




結婚相談所で役立つ「集客方法」を無料LINEで限定公開中!

集客したい方は7回分を完全無料でお受け取りください。


ホームページ高額業者

ホームページ高額業者

ここで言う高額業者というのは25〜50万円程度でホームページを制作してくれる業者のことを指します。

ホームページ高額業者のメリット

複雑かつページ数の多いホームページでなければ、だいたい30万円ぐらいでしっかりしたホームページを制作できます。


高額になる理由は、クライアントの要望に合わせて1からオリジナルのサイトを作るため工数がかかるから。

そして、その分時間もかかります(2〜5ヶ月)


また高額な分、Webディレクターがいるケースが多く、あなたの思いやペルソナなどをヒアリングし、集客できるホームページに仕上げてくれます。


プロフィール写真は自分で用意する必要がありますが、その他必要な写真は原稿は全て汲み取って形にしてくれます。

ホームページ高額業者のメリットまとめ

・オリジナルデザインなので唯一無二のサイトが仕上がる
・準備するものが最小限なので自分の時間を割く必要がない
・SEO対策含め、集客できるサイトを作ってもらいやすい


ホームページ高額業者のデメリット

やはりお金がかかる点でしょうか。

自分の代わりに頭を使い時間を使ってもらうため、その分人件費が上乗せされ高くなります。


素人の自分が考えて作るのか、プロが考えて作るのかは、長期的に考えたときほど差が大きくなるでしょう。

ホームページ高額業者のデメリット

・お金がかかる
・納品期間が長い


ウェブ屋ではカッコいいサイトではなく、「集客できるサイト作り」にこだわり制作しております。

コンサル代も含まれたリーズナブルな価格になっておりますので、ホームページやブログを始めたい方は一度お問い合わせください。

まとめ

ホームページにどんな機能を持たせるかによっても変わりますが、一般的なホームページであれば上でお伝えしたような相場感となります。


私は30万円、27万円、15万円とホームページ制作を依頼した経験がありますが、30万円のコンサル付きのホームページ制作はとても楽でした。


最初に数回ヒアリングし、方向性を決めた後は数ヶ月ただ待つだけ。

9割完成した段階で一度チェックし細かい部分の修正。


15万円のホームページはある程度、SEOなど知識があったので良かったですが、全て自分で原稿を考え写真を準備する手間は想像以上です。


これも投資だと割り切れる方は、ヒアリングしたものを形にしてくれるWebディレクターのついているホームページ制作業者がおすすめと言えます。


個人事業主の方に向けて、お金をかけずに集客できる方法を7回にわたってお伝えしています。

専門用語は使わずお届けしていますので、初心者〜中級者の方にオススメです。